「かずよしレポートNo.54」を発行

 「かずよしレポートNo.54」を1月1日付けで発行しました。
 いわき市議会11月定例会(11月29日〜12月13日)の全体概要と私の一般質問と質疑の主なやりとりを収録しました。

 いわき市議会11月定例会は、市長提出の73議案と福島県獣医師会いわき支部などが請願した「『(仮称)いわき市動物愛護センター』の早期建設を求める請願書』や「東京電力福島第一原子力発電所からのトリチウム水の国民・市民の理解が得られていない海洋放出については慎重に決定することを求める意見書」など6意見書を可決しました。
 議案は、「市幼稚園型認定こども園等の認定の要件を定める条例」制定1件、市下水道条例など条例改正10件、小・中学校空調設備設置事業費や本庁舎等耐震化改修事業費などの平成30年度いわき市一般会計補正予算(第3号)など補正予算が17件、「指定管理者の指定について」など、その他39件、教育委員会委員の任命の同意など人事6件です。
 創世会は、補正予算の本庁舎等耐震化改修事業費について、補正が軟弱土の判明を理由とするものの、軟弱土は業者が設計時に予見可能であり、発注者負担に無理があるとして反対しました。

 私の一般質問では、「1 いのちを守る、医療・福祉の充実と原子力災害対策について」「2 いのちを守る、子育て環境の整備について」「3 いわき市の再生と地域課題の解決について」を大きなテーマに質問を行いました。
 掲載した質問項目は、1のうち「いわき市医療センターの開院、医師の確保は」「高齢者を支える住民支え合い活動づくり」「重度心身障害者交通費の助成増を」「福島第一原発・排気筒解体工事に伴う放射性物質の飛散防止対策を」「東海第二原発の再稼働に反対を」。2では、「幼児教育・保育の無償化と担い手の確保を」。3では、「中小企業・小規模企業への経営発達補助、伴走型支援の強化へ」「いわきバッテリーバレー構想と企業誘致へ」などです。

 質疑では、「議案第5号 いわき市下水道条例の改正について」で「公共下水道使用料の平均14.8%引き上げの理由」、「議案第9号 平成30年度いわき市一般会計補正予算(第3号)について」では、本庁舎等の耐震化改修費の補正について、「工事請負費や委託料など補正額の積算内訳」、「昭和45年と平成26年の地質調査報告書を資料とし、実施設計時等に地質調査、土質試験等を実施して、軟弱土の状況は確認でき、自己の確認不足で、費用負担を請求する事業者は信義則及び善良な管理者の注意義務に反するのでは」などの質疑を掲載しました。

 「かずよしレポート」は、1月4日のいわき民報など新聞折り込みのほか、郵送または手配りしております。下記にご請求いただければお届けいたします。
 また、議会報告会は1月8日から15日まで、5カ所で予定しておりますので、お出かけ頂ければ幸いです。
議会報告会のお知らせ
●1月8日(火)午後6時30分 
   平月見町 26区集会所
●1月9日(水)午後6時30分 
    小名浜 小名浜公民館
●1月12日(土)午後2時
    鹿島町 鹿島公民館
●1月12日(土)午後6時30分 
江名 江名集会所
●1月15日(火)午後7時 
    常磐 常磐公民館


〒971-8144
福島県いわき市鹿島町久保字於振1-2
電話&Fax0246-58-5570

e0068696_2095681.jpg

e0068696_2010671.jpg

by kazu1206k | 2019-01-02 20:12 | 議会 | Comments(0)