人気ブログランキング | 話題のタグを見る

東京高裁は現場検証を!2回目の署名提出

 10月11日、東日本大震災・福島原発事故から10年7ヶ月の月命日。
 福島原発刑事訴訟支援団は、11月2日の東電刑事裁判の控訴審第1回公判を前に、東京高等裁判所第10刑事部の細田啓介裁判長宛に「現場検証を求める署名」を提出しました。福島原発告訴団の武藤類子団長はじめ代表5人が、東京高等裁判所の刑事訟廷を訪問して、手渡したものです。
 この署名『東電元会長らの強制起訴事件「福島原発刑事裁判」東京高裁の裁判官に現場検証を求めます!』は、7月6日に第1回署名提出、今回は第2回で6,436筆(紙の署名を含む)の署名を提出し、合計8,008筆になりました。
 未曾有の原子力災害をもたらした東京電力旧経営陣3被告が全員無罪という不当判決を下した、東京地裁の裁判官は、現場検証をすることもなく判決を出しました。「百聞は一見にしかず」「現場百ぺん」。東京高裁の裁判官には、東京電力福島第一原発事故の原点に立ち帰り、東京地裁が却下した、福島第一原発や双葉病院の現場検証を是非とも実現していただきたいと、東京高等裁判所第10刑事部の細田啓介裁判長宛に「東京電力福島原発事故刑事訴訟の現場検証等に関する要請書」を、弁護団と共に提出しています。
 東京電力の株主が旧経営陣5人を訴えている株主代表訴訟では、10月29日に東京地裁の裁判官が現場検証を行います。他の民事裁判でも、裁判官が現場検証を行っています。
 誰も責任を取らない、無責任な社会にならないように、東京高等裁判所第10刑事部で、現場検証についての判断が出されるまで、引き続き署名は継続いたします。コロナ禍での署名集めは困難ですが、引き続き、どうぞよろしくお願い致します。



■11月2日の控訴審に向けて【連続オンラインセミナー】『責任は誰がとるのか ~東電刑事裁判 控訴審始まる~』のお知らせです。
 10月13日(水)19時~20時
『双葉病院 置き去り事件』 中川七海さん(Tansa記者)
【ZOOMリンクURLは以下です】
パスコード:301614
あの時、何が起こっていたのか?
ぜひ、みなさまに、知っていただきたいと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*10月20日(水)19時~20時
  『孤塁』の消防士と原発から数キロにいた人たち』 
   吉田千亜さん(フリーライター)
*10月27日(水)19時~20時
  『福島と世界、グローバルヒバクシャの草の根運動の地平』 
   藍原寛子さん(医療ジャーナリスト)
*10月31日(日)14時~15時30分
  『東電株主代表訴訟・福島第一原発現地進行協議の報告』
   河合弘之弁護士、海渡雄一弁護士、甫守一樹弁護士
@どなたでも無料でご試聴いただけます。
@詳しくは、支援団ホームページをご覧下さい。https://shien-dan.org/

******************************

■11月2日 控訴審(東京高裁)が開かれます!
 午前中に、東京高裁前で、スピーチとヒューマン・ディスタンス・チェーンを行います。
 裁判は、傍聴整理券が配布される見込みです。ぜひ、ご協力ください。
 閉廷後、オンライン報告会を行います。
@詳細は未定のため、近くなりましたら、支援団ホームページでご確認下さい。

東京高裁は現場検証を!2回目の署名提出_e0068696_13451792.jpg






















by kazu1206k | 2021-10-11 22:10 | 脱原発 | Comments(0)