人気ブログランキング | 話題のタグを見る

いわき市議会12月定例会が開会、15日まで

 今日から師走。12月1日、いわき市議会12月定例会が、12月15日までの日程で開会しました。
 初日の本会議は、会議録署名議員の指名、会期の決定の後、議案第1号から39号まで内田市長から提案理由が説明されました。
 市長の提案要旨説明では、まず、市政を取り巻く諸問題についての報告があり、①新型コロナウィルス感染症への対応状況、②いわき版「骨太の方針」、③いわきFCのJ2昇格等、④いわき市カーボンニュートラル宣言、④防災力向上に係る取組み、などについて報告されました。
 議案の説明では、条例の制定案5件、条例の改正案10件、補正予算案14件、その他の議案10件の39件の提出議案のうち、スポーツを軸としたまちづくりを図るため、21世紀の森公園内の「いわきグリーンフィールド」及び「多目的広場」の改修に伴う施設の供用時間や使用料の改定並びに夜間照明設備や大型スクリーンなど新設置附属設備の使用料について、所用の改正を行う「議案第15号 いわき市都市公園条例の改正について」。
 さらに、補正予算案の概要について、電力・ガス・食料品等価格高騰対策のための経費と給与改定等に伴う職員人件費、その他市政執行に要する経費の補正を講じるとして、キャッシュレス決済ポイント還元事業費、運送事業者及び港湾運送事業者等事業継続支援金、光熱費高騰対策事業費補助金(私立保育所・幼稚園等)、観光業需要回復支援事業費、放課後児童クラブ等光熱費高騰対策事業費、公共施設等における光熱費高騰への対応などの一般会計、競輪事業特別会計などの特別会計、水道事業会計などの企業会計などの補正予算案の概要が説明されました。一般会計の補正額は、総額約18億5,673万円で、補正後の総額は約1,577億2,002万円となります。
 今後、12月定例会は、5日から8日までの4日間、一般質問が行われ19人が登壇します。9日と12日は4常任委員会の一斉開催、13日は2特別委員会が一斉開催されます。市民の請願や陳情の締切日は7日となっています。
 わたくしの一般質問は、12月5日午後1時10分から60分間、質疑は8日午後3時から30分間の予定です。
いわき市議会12月定例会が開会、15日まで_e0068696_13062457.jpg










by kazu1206k | 2022-12-01 13:16 | 議会 | Comments(0)