人気ブログランキング | 話題のタグを見る

常任委員会が議会報告会及び意見交換会

 5月14日午前、いわき市議会の教育福祉常任委員会による議会報告会及び意見交換会が、福島県立いわき総合高校で開かれました。
 委員9名はじめ、いわき総合高校の生活福祉系列の中で保育基礎を専攻しているみなさん20名が参加しました。
 開会挨拶に続いて、第1部では、いわき市の保育士人材確保推進事業の内容について、委員長が説明しました。
 第2部では、「保育士になるための自分づくり」をテーマにして、4グループに分かれて、ワークショップ形式で意見交換会を行いました。
 簡単に自己紹介を行い、ブレインストーミングで、意見やアイデアを出し合い、付箋に書き込み、模造紙にアイデアを振り分け整理してグループの意見をまとめ、最後に各グループごとに意見発表を行いました。
 各グループからは、賃金や休憩時間などの待遇や労働条件に関することや「こどもに強要しない」など保育者として子どもを育んでいくための心構えも指摘され、保育士に係る様々な課題を浮き彫りにするご意見が出されました。
 最後に、生徒の皆さんからいただいたアイデアやご意見を整理し、議会での議論、市政に必要とされる政策形成に役立てていきたいと、まとめられました。
 意見交換会に参加された生徒の皆さん、貴重なご意見ありがとうございました。教職員の皆さま、ありがとうございました。

*福島県立いわき総合高等学校(noteより)
「いわき地区唯一の総合学科を持つ高校として、生徒一人一人が目標への挑戦を通して、飛躍・感動・成長する学校です。 将来の職業選択を視野に入れ、生徒自らが進路への自覚を深める学びができます。 幅広い選択科目の中から、生徒自らが科目を選択し、個性を生かした主体的な学びができます。」

常任委員会が議会報告会及び意見交換会_e0068696_17082352.jpg

常任委員会が議会報告会及び意見交換会_e0068696_17084120.jpg







by kazu1206k | 2024-05-14 18:08 | 議会 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k