2018年 03月 15日 ( 1 )

いわき市議会2月定例会終る

 3月14日、2月22日に開会した、いわき市議会2月定例会が、21日間の会期を終えて閉会しました。
 いわき市議会2月定例会は、「いわき市常磐湯本財産区管理会条例」など条例制定が3件、「いわき市国民宿舎条例」の条例廃止が1件、「いわき市病院事業の設置等に関する条例の改正」など条例改正が29件、ふるさと納税の基金積立金と返戻品の経費増額や除染事業で過大請求された作業員宿泊費の県交付金の返還金など、平成29年度補正予算が9件、平成30年度当初予算が18件、副市長選任や教育長任命の同意など人事が3件、その他14件の市長提出77議案を可決・同意しました。
 また、「福島県最低賃金の引き上げを求める意見書」など5意見書と「重粒子線がん治療専門機関を誘致することを求める請願」も可決しました。
 わたくしが所属する創世会は、議案の採決で、65歳以上の第1号被保険者の保険料月額が6,068円となる介護保険料値上げの条例改正と予算、個人番号カード(マイナンバーカード)とフッ化物洗口の関連予算に反対しました。

●平成30年度予算の概要は、以下の通りです。
 ■ 全会計の合計は、2,927億円(前年比8.0%減)。
 ■ 一般会計は、出産・子育て総合支援、三和小中学校校舎建設や放課後児童クラブの整備、除去土壌等管理・搬出推進事業、公共施設老朽化対策など…一般会計1,354億円(前年比6.3%減)
 ■ 特別会計は、国民健康保険事業、介護保険、競輪事業など…特別会計910億円(前年比10.3%減)
 ■ 企業会計は、新病院工事の病院事業、水道事業…企業会計662億円(前年比8.1%減)
[PR]
by kazu1206k | 2018-03-15 23:35 | 議会 | Comments(0)