人気ブログランキング |

カテゴリ:地域( 543 )

大雨で矢田川が増水

 5月21日は、朝から大雨となりました。11時過ぎに洪水警報が出された、いわき市では、水防本部が立ち上がり、13時には第一配備体制がしかれました。
 降り始めからの雨量は小名浜で134ミリを超え、鹿島町の矢田川は、13時に水防団待機水位の2.11mを超え、ピーク時には、氾濫注意水位の2.8mを超え3.4mまでに増水したため、地元のいわき市消防団第2支団第4分団が水防出動して、警戒を呼びかけました。
17時45分に土砂災害警戒情報が解除されましたが、大雨・洪水警報は20時過ぎまで続きました。
 わたくしは、矢田川の増水現場と水位を確認して、小名浜支所の設置された小名浜地区水防本部に状況報告を行いました。市内では、市道16路線で道路冠水があったものの、被害報告はなくホッと胸をなでおろした次第です。
 ちょうど矢田川では、飯田橋下流で、堆砂除去の工事が始まっていたところでした。継続して福島県に要望活動を行ってきた案件ですが、ようやく昨年度予算が執行されている状況です。大雨被害が発生する前に、継続して堆砂除去を進めていただきたいところです。

e0068696_1718187.jpg

e0068696_17193636.jpg

by kazu1206k | 2019-05-21 23:42 | 地域 | Comments(0)

鹿島小学校の運動会

 5月18日午前、五月晴れの好天のもと、先週に引き続き、いわき市内の各小学校で運動会が開かれました。私は、地元の鹿島小学校に伺いました。
 朝6時前から各地で花火が打ち上げられ、子どもたちが登校すると、保護者の皆さんもお弁当などの手荷物を持って、続々と校庭に集まってきました。
 開会式の頃には、気温も上がり、子どもたちと一緒にラジオ体操をさせていただき、午前中、子ども達の元気な演技を観せていただきました。

e0068696_10272489.jpg


 
by kazu1206k | 2019-05-18 22:16 | 地域 | Comments(0)

薫風にのって春の例大祭

 5月3日、快晴の憲法記念日。いわき市内各地の神社で春季例大祭が挙行されました。私は朝8時30分過ぎに鹿島町船戸・若宮八幡神社へ。9時から同久保の御霊神社、10時からは鹿島総鎮守の延喜式内鹿島神社の例大祭。そして、御霊神社の神輿渡御で久保町内を歩き、2つの特別養護老人施設にも立ち寄りました。
 五月晴れのもと、4日も例大祭が続き、朝7時から江名の諏訪神社、8時から下蔵持の三島八幡神社・熊野神社の例大祭、9時から下神白の御霊神社へ。10時からは、薫風にのって、蔵持地内の神輿渡御におともしました。特別養護老人施設の入所者の皆さんと子ども神輿の交流、田植えの進む水田地帯を抜けて、13時過ぎには上蔵持の白山神社に伺いました。
 今年も子ども神輿が出て賑やかな地区もある一方、今年から車両によって神輿渡御を催行する地区もありました。各宮の氏子始め、地域のみなさまが、思い思いに春の例大祭を満喫しておられました。

e0068696_20354419.jpg

e0068696_2036919.jpg

by kazu1206k | 2019-05-04 20:37 | 地域 | Comments(0)

こいのぼり掲揚式

 4月22日午前10時、小名浜支所の正面玄関前で行われた「こいのぼり掲揚式」に参加しました。
 式には、本町保育所の年長さん38人が参加して、代表が吹き流しと真鯉と緋鯉と子鯉を次々と掲揚しました。また、子ども達は、童謡の「こいのぼり」や「パプリカ」などの歌を元気に歌って花を添えてくれました。
 こいのぼりは、いわき市が「児童福祉週間」(5月5日~11日)を機に、将来を担う子どもたちの健やかな成長を願って、5月11日まで雨天日を除き本庁と各支所で掲揚しています。

e0068696_07162098.jpg



by kazu1206k | 2019-04-22 23:07 | 地域 | Comments(0)

鹿島の里の散策

 快晴の4月13日午後、鹿島公民館で議会報告会。市内5カ所で開催してきた、いわき市議会2月定例会に関する議会報告会の最後でした。
 議会報告会前の午前中、春の風に誘われて、つれあいと鹿島の里を散策しました。
 ウグイスがさえずり、山々も萌黄色に染まって、山桜の花があちらこちらに見える、とてもいい季節。
 川沿いから農道をつたい、ため池まで歩くと、ダイサギ、アオサギ、カルガモなど大小の野鳥がお出迎え。梨の花、山吹、エンレイソウ、萌え出た野草に囲まれて、ゆったりと時が流れる。ホッとするなあ。自然に生かされていると実感するひと時です。

e0068696_7383113.jpg

e0068696_7393137.jpg






 
by kazu1206k | 2019-04-13 23:22 | 地域 | Comments(0)

第10回かしまふれ愛さくら祭り

 4月7日、「第10回かしまふれ愛さくら祭り」が、いわき市鹿島町矢田川の桜の名所「鹿島千本桜」近くの鹿島ショッピングセンター エブリア北側駐車場で10時から16時まで開催され、好天と7分咲の桜に誘われて、たくさんの市民で賑わいました。
 ステージでは、宮誠承太鼓、ミューゼ・ジュニア・アンサンブル、ホフナニ・フラ&タヒチアン・ダンス、平三小吹奏楽部、かしまフォークダンス、錦小サンシャイン・マリンズ、toshieオンステージ、ミックス・ナッツ、チア☆パッション☆キッズダンス、いわきJAZZオーケストラ、よさこい踊り(いわきYOSAKOI・粋座舞嵐)、よさこい総踊り等が上演され、会場を沸かせました。
 飲食ブースは長蛇の列をつくる盛況となり、楢葉町のみなさんも「マミーすいとん」で参加。直販ブースなど、今年もボランティアのみなさんに支えられて、楽しい一日をともに過ごし、最後の抽選会も盛り上がりました。
 鹿島地区地域振興協議会・「かしまふれ愛さくら祭り実行委員会」のスタッフのみなさん、今年も素晴らしい桜祭り、お疲れ様でした。

e0068696_7391058.jpg

e0068696_7401366.jpg

e0068696_74148.jpg

e0068696_742868.jpg

e0068696_7424249.jpg

e0068696_7431260.jpg

by kazu1206k | 2019-04-07 23:29 | 地域 | Comments(0)

三崎公園で花見交流会

 4月5日午前、快晴の小名浜・三崎公園で開かれた花見交流会に伺いました。
 小名浜下神白区の住民のみなさん、津波被災者の市営永崎団地や原発避難者の県営下神白団地のみなさんが、一堂に会して桜の花を愛で、美味しいお弁当を食べながら交流です。
 花見交流会は昨年に続き、二度目で、NPOみんぷくのコミュニティ交流員のみなさんが色々とサポートしてくれていました。みんぷくは、国の支援を受けた福島県の「生活拠点コミュニティ形成事業」の受託事業を行ない、コミュニティ交流員は、復興公営住宅を中心に生活拠点のコミュニティ形成支援、住民の交流できる環境づくりのサポートをしています。
 私も双葉町、浪江町、大熊町、富岡町のみなさんの手作りの料理、あぶらげと筍入りの醤油のおふかし、キャベツやキュウリのもみ漬け、野菜やこんにゃくなどのおにがしをご馳走になりました。懐かしい、「おふくろの味」をいただきながら、ふるさと双葉の話や知人の話が出たり、いわきでの暮らし、医療のお話、趣味のスポーツのことなど、たくさんのお話を伺うことができました。ありがとうございました。
 写真は、みんぷくのコミュニティ交流員さんがとってくれた、浪江町、双葉町、大熊町、富岡町のみなさんとの記念写真です。

e0068696_891339.jpg

by kazu1206k | 2019-04-05 23:48 | 地域 | Comments(0)

7日に第10回かしまふれ愛さくら祭り

 今日から卯月4月。新年度に入りました。各地で桜のたよりが聞かれます。いわき市鹿島町矢田川の桜の名所、「鹿島千本桜」も4月1日から30日まで、ボンボリ提灯で夜間ライトアップします。
 地域内外の多くの皆様との交流と親睦を図る、2019年の「第10回かしまふれ愛さくら祭り」は、4月7日(日)10時から16時まで、鹿島ショッピングセンター エブリア北側駐車場及び矢田川周辺で開催されます。
 当日ステージでは、宮誠承太鼓、ミューゼ・ジュニア・アンサンブル、ホフナニ・フラ&タヒチアン・ダンス、平三小吹奏楽部、かしまフォークダンス、錦小サンシャイン・マリンズ、toshieオンステージ、ミックス・ナッツ、チア☆パッション☆キッズダンス、いわきJAZZオーケストラ、よさこい踊り(いわきYOSAKOI・粋座舞嵐)、よさこい総踊り等が上演されます。
 また、飲食ブースや直販ブース、お楽しみ抽選会等、今年もボランティアのみなさんに支えられて、楽しい一日を実現できそうです。
 鹿島地区地域振興協議会・「かしまふれ愛さくら祭り実行委員会」では、「大震災・原発事故後、『復興をもう一つのテーマ』に位置づけ、避難されて方々にも呼びかけ、お互いに力を合わせて、このさくら祭りを実施してきました。今年も楢葉町の「マミーすいとん」さんなどが協賛出店されます。

 詳細は、下記チラシをご参照ください。

e0068696_853052.jpg

by kazu1206k | 2019-04-01 07:51 | 地域 | Comments(0)

「まちづくり計画」の協働点検、小名浜まちづくり市民会議で

 3月28日夜、まちづくりステーション小名浜で開かれた、小名浜まちづくり市民会議の3月度全体会議に出席しました。
 3月度のテーマは、平成17年策定のいわき市都市計画マスタープランの地区別計画である、「小名浜まちづくり計画」の事業計画案取組状況の協働点検でした。
 小名浜まちづくり市民会議は、平成14年にまちづくりの設計図として「おなはままちづくりグランドデザイン」を作り、いわき市とパートナーシップ協定を結んで、まちづくりを進めてきました。こうした経緯を踏まえて、現在、いわき市が進める第二次いわき市都市計画マスタープランの策定に合わせ、「小名浜まちづくり計画」の事業計画案の取組状況の協働点検を行うものです。
 全体会議では、いわき市都市計画課の担当者から、地区まちづくり計画の概要、その具現化に向けた取り組み、取組状況の協働点検の内容などの説明を受けた上で、小名浜地区まちづくり計画の58の事業について、成果と課題、今後の取り組みについて、『完了、実施中、予定、検討、未定、困難』の6段階に評価しながら、協議を進めました。

e0068696_08400384.jpg


by kazu1206k | 2019-03-29 23:26 | 地域 | Comments(0)

さくらんぼ保育園の第29回卒園式

 3月23日午前、「いわき・さくらんぼ保育園」の第29回卒園式に出席しました。今年度の卒園児は、23名でした。
 第1部では卒園児の皆さんに保育証書が授与されたあと、お父さんお母さんの歌「旅たちの日に」に始まり、職員の皆さんが「おぼろ月夜」「喜びの歌」など、4歳児の皆さんが「機関車の歌」、年長さんと掛け合いで「ほうほけきょ」、そして卒園児の皆さんが「あんぱるぬゆんた」「龍の小太郎」などの歌を次々に披露しました。
 第2部では「いわき・さくらんぼ保育園」の恒例の「荒馬」から「こままわし」までの「リズムあそび」、跳び箱、鉄棒、竹馬、竹踊り、そして卒園児の歌と、日頃の成果が披露されました。
「いわき・さくらんぼ保育園」のこどもたち、卒園式でも、こままわしや跳び箱、鉄棒など、あきらめずに取り組む姿を見せてくれました。今年も、子どもたちの足の指、特に親指のたくましさ、に改めて感心しました。体と動きを支え、心を育む。そんな大事な足の指の働き。豊かにのびのび生きる姿を培う力を感じました。
 わたくしの自宅近くに開園してからの、長いおつきあいの「いわき・さくらんぼ保育園」。お母さんとお父さん、保護者のみなさん、理事長、園長はじめ職員のみなさん、今年も、子どもたちの成長に心動かされ、元気とパワーをもらいました。ありがとうございます!

e0068696_16503149.jpg

e0068696_16504368.jpg

e0068696_16505696.jpg

by kazu1206k | 2019-03-23 17:05 | 地域 | Comments(0)